[Swift3]Twitterのタイムラインを表示する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Swift

Fabricを使って、Twitterのタイムラインを表示する方法を紹介。
特定ユーザのつぶやきやツイート検索結果などを一覧表示することができる。

Fabricの導入・ソースの貼り付け

Fabricの導入

Fabricの導入方法については、JoyPlot様の以下の記事を参照。

XcodeプロジェクトにTwitterのFabricを導入する | JoyPlotドキュメント

ソースの貼り付け

導入が一通り完了したら、「Embedded Timeline」のGet Codeをクリック。

Embedded Timelineを選択

右上の「Swift」を選んでから、表示されたソースの青塗り箇所をコピペ。

ソースをコピー&ペーストする
なおNextは押さなくてもOK。

ツイート表示ボタンの位置調節

Fabric導入の段階でログインボタンの実装を行なっているとツイート表示ボタンと位置が被ってしまうため、「// Add a button〜」の部分を微修正。

 

タイムラインの表示

「func showTimeline()」内の「dataSource」をいじるだけで、いろいろな情報を表示することができる。

特定ユーザのつぶやきを表示する

実行結果

特定ユーザのつぶやきを表示

ツイート検索結果を表示する

実行結果

検索結果を表示

課題

403 Forbiddenが返ってきてタイムラインが表示できないことがある

日を空けてもう一度実行しようとしたら発生した。
とりあえずシミュレータ上でアプリ削除してから動かしたらなんとかなったが、調査が必要…

フォローしている人のつぶやきをまとめて表示させたい

こっちが世に言う「タイムライン」なのだが、現段階ではどう再現するか不明。
再現できたら記事にする予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。