合同説明会っていらないよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
SE

2017年3月11日。行くあてがないので近所の東京ビッグサイトに行ってみたら、たまたまその日がリクナビの合同説明会だった。
せっかくこんな辺鄙なところに来てくれた就活生には申し訳ないけれど、合同説明会っていらない行事だよなあ、って思う。

ただの選考参加チケット受け渡し会場だよね

そもそも「説明」会っていう名前なのに、合同説明会に参加することが選考参加の必須条件っていう会社があって困る。
で、就活生はそれに振り回されてはるばる遠いところまで足を運んで企業ブースに着席、と。

超がつくほど無駄じゃないか??
エントリーシートでふるいにかけるのは分かる。しっかしたった1日のイベントに参加しなかっただけでアウトって、会社は何を見たいんだろうねえ。熱意? そんなの入社して1年で冷めるよ。

っていうか説明会なくても内定取れるよね

会社を見つけて、筆記試験、面接1回、内定。この間、合同説明会どころか個別の説明会もない。これが筆者のルートだった。

今思えばうちの会社ってスマートな採用活動してたなあ。他の会社はもっと見習うべきだと思う。まあ自分をうつ病に追い込んだのは許してないけど。
「うちの会社はこんなことしてますー」って言うなら、ホームページで十分なんですわ。就活生が何か聞きたいことがあれば、メールか何かを送ればいい。

選考はさすがに対面でやるべきだとは思うけど、会社説明くらい別に対面じゃなくていいじゃない。
※余談だけども面接もSkypeで十分じゃないかとは思う。お互いの姿が見えて会話を交わせるのは一緒じゃないか。

要するに会社も就活生も手間と金の無駄だよね

就活生も会社も、無駄な交通費or広告費と時間と手間を費やして、しなくていい遠回りをする。それが合同説明会ってわけです。幸せなのはリクルートとかマイナビとかだけだよ。

とはいえ(就活生も会社も)合同説明会に参加することがデファクトスタンダードみたいになってるから、根本的にこの仕組みを変えるのは難しいんだろうなあ。
それこそお国さんが「合同説明会は無駄!禁止!」って言ってくれないと無理だろうね。

頑張れ、就活生。その足はきっと無駄になるぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。