「音ゲー」の記事

ちょっとだけブランクができた時の音ゲーのリハビリの仕方

beatmaniaIIDX

最近すっかり音ゲー版モチベーションアップ株式会社のネタばっかり作ってて記事の更新してなかった。すいません。

音ゲーというのは厄介で、ほんのちょっとブランクができただけで一気に腕が落ちたりする。間隔が空く→腕が落ちる→リハビリがうまくいかない→また間隔が空く…という悪循環に陥った経験は、多くの音ゲーマーが味わっているのではないだろうか。

プレー間隔が空いてしまうのは仕方がないとして、リハビリのやり方はある程度工夫の余地があるはずだ。

続きを読む

「1000クレ回してCD当たらなかった」例の人はどれだけの運を無駄遣いしたのか

SOUND VOLTEXの画像

音ゲーの世界には、良くも悪くも面白い人が多い。そんな中つい最近ちょっと話題になったのが、SOUND VOLTEXのキャンペーンで「1000クレプレーしたのに、目玉賞品のCDが当選しなかった(らしい)」と怒りをあらわにする音ゲーマーだ。

彼の言い分はさらっと聞き流すことにして、もしこれが本当の話なら彼はどれだけの不運豪運を発揮したのだろうか?

続きを読む

「音ゲー 追いつかない」で検索したそこの音ゲーマーがやるべきこと

drummania

しばらく音ゲー記事を書いていない間に、「音ゲー 追いつかない」「音ゲー 指が追いつかない」という検索ワードでこのブログの記事にたどり着く人がとても多くなった。この悩みは、音ゲーが上手くなりたい人にとって誰もが直面するものだろう。

せっかくなので、この「音ゲー追いつかない問題」にどう対処すればいいか、基本的な部分をいろいろ書いてみようと思う。

続きを読む

【弐寺】DBM・DBRの練習用にオリジナルコースを作るには

beatmaniaIIDX

ずーっとe-amusementの月額会員にならずにプレーを続けてきた弐寺だけど、ついさっき観念して会員登録してきた。理由は6/8から始まった「オリジナルコース」の機能を使いたかったから。

EASYゲージが使えなくなったので練習には使いづらくなったオリジナルコースだが、それでも100円で4曲通してできるのは魅力。
いざコースを登録しようとしたら、思わぬところで壁にぶち当たったので後学のために記事に。

続きを読む

【理論で音ゲー】⑩音ゲー歴は嘘をつく

jubeat

音ゲーが上手くなりたい。だけど上手くいかない、練習方法がわからない、行き詰まっている…せめて「理論的には」上手くなりたい。

音ゲーの上達に役立つ情報、音ゲーのコツを理論から攻めるプチ連載企画。第10回は「音ゲー歴は嘘をつく」。

続きを読む

【弐寺】オススメのDBM譜面をちょっとずつ紹介していく④

beatmaniaIIDX

beatmaniaIIDXの変わったプレースタイルの一つ、DBM(Double Battle Mirror)。やってみたいけれど「どの曲を選べばいいか分からない」「怖くて譜面の開拓ができない」という人はきっとどこかにいるはず。

せっかくなので、自分がプレーしてみて良かったなあと思った譜面をシリーズでちょっとずつ紹介してみる。

続きを読む

【弐寺】オススメのDBM譜面をちょっとずつ紹介していく③

beatmaniaIIDX

beatmaniaIIDXの変わったプレースタイルの一つ、DBM(Double Battle Mirror)。やってみたいけれど「どの曲を選べばいいか分からない」「怖くて譜面の開拓ができない」という人はきっとどこかにいるはず。

せっかくなので、自分がプレーしてみて良かったなあと思った譜面をシリーズでちょっとずつ紹介してみる。

続きを読む

【弐寺】オススメのDBM譜面をちょっとずつ紹介していく②

beatmaniaIIDX

beatmaniaIIDXの変わったプレースタイルの一つ、DBM(Double Battle Mirror)。やってみたいけれど「どの曲を選べばいいか分からない」「怖くて譜面の開拓ができない」という人はきっとどこかにいるはず。

せっかくなので、自分がプレーしてみて良かったなあと思った譜面をシリーズでちょっとずつ紹介してみる。

続きを読む

【弐寺】オススメのDBM譜面をちょっとずつ紹介していく①

beatmaniaIIDX

beatmaniaIIDXの変わったプレースタイルの一つ、DBM(Double Battle Mirror)。やってみたいけれど「どの曲を選べばいいか分からない」「怖くて譜面の開拓ができない」という人はきっとどこかにいるはず。

せっかくなので、自分がプレーしてみて良かったなあと思った譜面をシリーズでちょっとずつ紹介してみる。

続きを読む